アイコンの


環境や待遇について

アイコンは優秀な人材の獲得、功績に見合った報酬の提供そして人材の育成を実践することをミッションとしています。

詳細を読む

グローバル市場で順調に成長を続ける中、今後はアジア、特に日本市場での事業拡大が大きなミッション。オンコロジー領域における更なる専門性強化と、今後のアンメットニーズに対応できるよう人員拡大を進めています。

アイコンは世界トップレベルのCROとして、医薬品、バイオテクノロジー、医療機器領域における臨床試験(治験)からOutcome Study、イメージング、臨床検査にわたる幅広いサービスを提供しております。グローバルにおいて順調な事業展開を行う中、今後はアジア、中でも医療マーケットの規模が大きな日本市場に特化していくことが大きなミッションです。アイコン・ジャパンは、これまでグローバルからの案件を中心に業務を実施しておりましたが、今後はもっと積極的に、日本の製薬メーカーをはじめとするクライアントに対して、事業展開をしていく予定です。

アイコンの強みは何と言ってもオンコロジー領域における専門性と経験。グローバルにおいては50%以上、日本においてはナイフィックス社との統合もあり実に60%以上がオンコロジー関連のプロジェクトです。今後は、オンコロジー領域をさらに強化していくことはもちろんですが、バイオ製品を中心として医薬品のその他の領域や、メディカルデバイス、製造販売承認後のOutcome Researchなどに対するニーズもますます増えてきており、これらの面でも人員の拡大を図っています。

そもそも日本の市場は大きいのですが、アイコンはグローバルの規模に比べ日本はまだまだ小規模のため、日本での成長性に対し大きな期待がもたれています。この数年で日本発信でグローバル試験もいくつか始まっており、日本においてアジアやグローバルを相手に活躍できるリーダーもでてきました。

日本において、アイコンはいま一番ダイナミックに成長しているCROであると確信しており、社員と一緒に働きがいのある、面白い会社にしたいと考えています。興味のある方、挑戦してみたいと考えている方は、お気軽にコンタクトしてください。

市川 宏司 (Hiroshi Ichikawa)
VP & General Management Japan, ICON PLC
株式会社アイコン・ジャパン 社長

仕事を探す